エアリープラス(ARPM)の耐久性の検証(3ヶ月目)とローテーション

エアリープラスマットレス

アイリスオーヤマ㈱さんのエアリープラスマットレス(ARPM)は使用当初から、私にとって、とても寝心地が良く、快適な睡眠環境を得ることができています。

私が、エアリープラスマットレス(ARPM)(以下、エアリープラス)を購入し使い始めた(寝始めた)のが2015年1月8日なので、今回の投稿時点(2015年4月9日)で約3ヶ月が経過したことになります。

結論から申し上げて、3ヶ月経過後のエアリープラスの状態には特に劣化等の変化はありません。
3次元スプリング構造による高反発性もあいかわらず良好です♪
また当初いろいろなショッピングサイトの購入者レビューをみて、不安に感じていた、へこみ、へたれ等の「変形」現象はおきていません。

(ちなみに、私の体重は88㎏。(身長は179cm)。もともとは筋肉質だったのですが、数年前の右足骨折がもとで運動不足状態になり肥満体に変容してしましました。)

エアリープラス…この3ヶ月を振り返って気づいたコト

①通気性は良すぎる!?
エアリープラスは詰物(EVA樹脂製)でもあり通気性が良いせいか 購入し使い始めたのが冬の季節では寒い感じがしました。解決策として付属カバーマットのさらに上に、羊毛敷きマットを敷きました。

(ただ、暑くなる季節に、メッシュ生地(面)で寝た場合、どれだけ快適か…楽しみです。またレビューしますネ♪)

②電気毛布・アンカは絶対使用してはいけない!!
エアリープラスマットレスARPM 注意事項r

エアリープラスマットレス(ARPM)のラベル(取扱い説明書)に書かれている内容です。

エアリープラスの高反発性の3次元スプリング構造の基となる詰物(EVA樹脂製)
エアリープラスマットレス ARPM EVA樹脂
EVA樹脂が熱に弱く、変形する原因になるということです。
購入者レビューでみた、エアリープラス使用後に、あまりにもはやく(数か月以内に)へこみ、へたれ等の「変形」現象が起きた人の中には、電気毛布・アンカ等を使用した方もいるのではないでしょうか?

③肩関節を痛めたときに感じたこと。(準備中です)

詰物(EVA樹脂製)のローテーションをしてみた。

詰物(EVA樹脂製)のローテーションをする。・・・この情報は、エアリープラスのラベル(取扱い説明書)には記載されていないことです。アイリスオーヤマ株式会社さんのアイリスコールの担当者さんから教えてもらいました。

※詰物(EVA樹脂製)のローテーションについては、エアリープラスのラベル(取扱い説明書)には記載されていないことなので、自己責任で実施することになります。

私は「理にかなっている!!」と判断したので(ローテーション)はやることにしています。

ローテーションのサイクルは特に決まっていませんが、私は3ヶ月に1回とすることにしました。( 今回の投稿時が初めてのローテーションのタイミングになります。)

エアリープラスは三つ折りタイプのマットレス。詰物(EVA樹脂製)も3つに分割され、それぞれ、取り外す(抜き出す)ことができます。

私がした詰物(マット)のローテーションの方法は、頭・肩部の部分の詰物を中央に、中央の背・腰部の詰物を脚部という感じで入れ替えました。

以下、イメージ図です。

エアリープラス 詰物ローテーションイメージ図

 

※ローテーションの方法は、(当然)特に決まりはありません。(私は、覚えやすさを優先しました。)

コメントを残す