「1日5分大腰筋エクササイズ」運動不足の人なら、まず鍛えるなら大腰筋

大腰筋エクササイズ ic

ここ最近、筋肉が減少することでおこる「サルコペニア肥満症」といった言葉が気になるようになりました。
「サルコペニア肥満症」は「健康な生活」をすごすうえで深刻な障害をもたらします。

特に、2年前に右足を骨折した私は、かなりの運動不足の生活。「このままではいかん!!」とわかっていても、
「何をすればいいかわからない。」「何から始めるべきかわからない。」

ただ、「良さそうだから、やってみよう。」といった軽い気持ちで「巷のトレーニング法」に取り組みたくはありませんでした。

「どうせなら、運動不足で弱った自分のカラダを、より効果的、効率的に復活させよう!!」
と自分なりに悩みながら調査・研究した結果。

大腰筋からはじめるべき」という結論に達しました。

大腰筋はどのように鍛えたら良いのか?

では具体的に「大腰筋はどのように鍛えたら良いのか?」ということについて、
2014年8月に筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授の久野 譜也 氏による、
「寝たきり老人になりたくないなら大腰筋を鍛えなさい」という本がありました。

(「寝たきり老人になりたくないなら大腰筋を鍛えなさい」(飛鳥新社 2014年8月)は前回の投稿
⇒「大腰筋を鍛えなさい」から学んだアンチエイジングのヒント

大腰筋を鍛えなさい表紙

で取り上げています。)

そして、2015年2月に、同じく久野 譜也 氏が監修されたという本(ムック)
1日5分大腰筋エクササイズ」が出版されました。

大腰筋エクササイズ

前著「寝たきり老人になりたくないなら大腰筋を鍛えなさい」と比較して
今回の「1日5分大腰筋エクササイズ」は実践に向けた図解編といえると思います。

大腰筋エクササイズ

大腰筋エクササイズの内容は前著「寝たきり老人になりたくないなら大腰筋を鍛えなさい」にもあった、5種類の筋トレメニューがメインです。

5種類の筋トレメニュー
①つかまりスクワット
②座ってひざ伸ばし
③座って太ももあげ
④足の前後運動
⑤足の左右運動

この5種類の筋トレメニューは、トレーニングツールとして「椅子」を使います。一般のしっかりした脚の椅子に腰かけた状態で実践するメニュー、椅子を支えにして実践するメニューで構成されています。椅子さえあれば、どこでも実践できます。

(久野氏の前著「大腰筋を鍛えなさい」と比較して)
1日5分大腰筋エクササイズ」では、各メニューごとに間違えやすい点(足の曲げ方、座り方、カラダの角度等)が女性モデルによる、NGポーズの画像として掲載されているので、正しいトレーニング方法を実践するうえでとても工夫されているといえます。

<書籍紹介>
1日5分大腰筋エクササイズ
監修:久野 譜也
出版社: 宝島社
出版日:2015年2月27日

 
1日5分大腰筋エクササイズ ~寝たきりにならない! amazonでこの本の詳細をみる
1日5分大腰筋エクササイズ ~寝たきりにならない! amazonでこの本の詳細をみる

コメントを残す