エアリープラス(ARPM)の耐久性の検証(3ヶ月目)とローテーション

エアリープラスマットレス

私が、エアリープラスマットレス(ARPM)(以下、エアリープラス)を購入し使い始めた(寝始めた)から約3ヶ月が経過しました。この時点でエアリープラスの使い心地と耐久性(劣化の有無)、そして私が特に使用上、注意したことについてのレビューです。

エアリープラスマットレス(ARPM)の耐久性…使用上「やってはいけないこと」とは

エアリープラスマットレス

エアリープラスマットレス(ARPM)に添付されている説明書(商品ラベル)には「使用上の注意」に該当する内容が「4つ」記載されています。そのうち、使用の際、「やってはいけないこと」と読み取れるものがありました。
その内容はエアリープラスマットレス(ARPM)の耐久性に深く関わることでしたので、今回とりあげることにしました。

エアリープラスマットレス、樹脂繊維による高反発マットレスの初体験レビュー

エアリープラスマットレス

高反発マットレスの素材は従来はウレタンを硬めにするものでしたが、最近では樹脂繊維によるものが高評化のようです。「高反発マットレスってどんな中身?」「で、実際の寝心地はどうなの?」という方もいると思います。 今回は先日、私が購入し現在使用しているエアリープラスマットレス(アイリスオーヤマ)の初体験レビューです

「低反発ウレタンマットレス」の寿命(耐久性)を朝の背中の痛みで知った

ベッドマットレス背中痛っ

「低反発ウレタン マットレス」に「寿命(耐久年数)」がある事をご存知ですか?そして、それが寿命レベルになった時にどんな風(状態)になるのか?
実は、私、最近(身をもって)体験しました。
今回は、「低反発ウレタン マットレス」の寿命によってもたらされた私の苦痛の体験と…さらに、「低反発ウレタン マットレス」の寿命の状態はどんな風になっているのか?をお伝えします。