長時間の静的ストレッチがパフォーマンスを低下させる要因とは?

ストレッチの科学ec

前回、運動前に長時間の静的ストレッチをすることでパフォーマンスが低下するということの真意について投稿しました。 参考にさせていただいたのは、スポーツ生理学、トレーニング科学、ストレングス&コンディショニング、アスレティッ ‥‥

「長時間の静的ストレッチがパフォーマンスを低下させる要因とは?」の続きを読む

静的ストレッチは運動前やってはいけないというのは本当か?

ストレッチの科学ec

『静的ストレッチ(スタティックストレッチ)を運動前に行うとパファーマンスが低下する』という研究結果があるという情報が、某TV局の健康番組で放送されたのは今から数年前…その放送のため「運動前のストレッチはよくない」といった ‥‥

「静的ストレッチは運動前やってはいけないというのは本当か?」の続きを読む

運動前の静的ストレッチは良いのか?悪いのか?

ストレッチング

運動前の静的ストレッチは無意味という人がいますが、運動前の静的ストレッチにはやはり意味と効果があるようです。ただ、静的ストレッチを運動前にをする場合、注意すべき点があります。これを知らずに静的ストレッチにじっくり取り組んだ場合はマイナス効果もおこるわけです…

「運動前の静的ストレッチは良いのか?悪いのか?」の続きを読む

「小林式腸トレ」で便秘改善の方法エクササイズをまとめて学ぶ

便秘ストレス

1日3分で美しくやせる! 「小林式腸トレ」(2015年10月集英社)著者小林弘幸氏は順天堂大学医学部教授。私がこの本に興味を持ったのは、「便秘」の改善のための運動法、腸に直接働きかけるエクササイズの方法を知るためでした。理由は、最近多くなった便秘の解消・改善・腸の環境を良くするためです。

「「小林式腸トレ」で便秘改善の方法エクササイズをまとめて学ぶ」の続きを読む

「一日一万歩神話」の根拠を知り「メッツ健康法」の価値を知る

1日1万歩はやめなさい!ec

『一日一万歩はやめなさい!(2015年9月1日 廣済堂出版)』は青栁幸利氏(医学博士。東京都健康長寿医療センター研究所老化制御研究チーム・副部長)の著書。『一日一万歩はやめなさい!』は「一日一万歩で健康になれる」と信じて苦労している人には警鐘となる内容でした…

「「一日一万歩神話」の根拠を知り「メッツ健康法」の価値を知る」の続きを読む

ポールウォーキング対応のシューズ(靴)の工夫を知る

ポールウォーキング対応シューズecスポルディング POLE WALKING WL-212

ポールウォーキング対応のシューズ(靴)ということで先日から使っているのが、SPALDING POLE WALKING (スポルディング WL-212)
このシューズの「どういった点(設計デザイン)がポールウォーキング対応なのか?」について現物をみながら確認してみました。

「ポールウォーキング対応のシューズ(靴)の工夫を知る」の続きを読む

ポールウォーキングのシューズ(靴)選び

ポールウォーキング用シューズ

ポールウォーキングでは「ポール」選びも当然ですが、実際に一番負担がかかるシューズ(靴)選びも重要です。今回は私がポールウォーキングをはじめて5ヶ月たったころ、とある専用シューズ購入してから、そのシューズについていろい考えたという、エピソードについてです。

「ポールウォーキングのシューズ(靴)選び」の続きを読む

ラジオ体操第1・第2収録DVDなら「もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版」

もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版ec

ラジオ体操のDVDといえば中村格子氏の「大人のラジオ体操」シリーズが有名です。 私の知る限り現在「大人のラジオ体操」と名のつくDVD付書籍は全部で3種類。いずれも出版社は講談社(講談社の実用BOOK)。今回はこのシリーズの中で「ラジオ体操第1」と「ラジオ体操第2」の両方を収録しているDVDが付属されている本についてご紹介します。

「ラジオ体操第1・第2収録DVDなら「もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版」」の続きを読む

朝と夕方、運動するのはどちらがよいか?「高齢者の運動ハンドブック」より

高齢者の運動ハンドブックec

朝(午前)と夕方(午後)ではどちらの時間帯に(運動)すべきか?「運動するなら朝がいい」という人が多いようです。しかし、(特に中高年にとって)朝の運動の質が、激しい(苦痛を感じる)ものであったなら、そこには大きなリスクがあることもわかっています。

「朝と夕方、運動するのはどちらがよいか?「高齢者の運動ハンドブック」より」の続きを読む

衝撃吸収機能付ポールでポールウォーキングしてみた

レビータ・Laくっしょん 2段調節式・アンチショックシステム イラスト

ポールウォーキングを始めて3ヶ月、週に2~3回は外でポールウォーキングを30分間実践するという習慣が身に付いてきました。ただ、ポールウォーキング中、たまに手首が痛くなることも…この手首の痛み、負担を軽減してくれるという、クッション機能があるポールがあるということを知り早速使ってみたら・・・。

「衝撃吸収機能付ポールでポールウォーキングしてみた」の続きを読む